パワーハウス

FLOW

施工の流れ

  • 01
    /START/

    資料請求・ご案内

    ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ。

  • 02

    ヒアリング

    理想や夢をお聞かせいただき、どのようにして実現していくかイメージを広げていきます。

  • 03

    プラン提案

    ヒアリング内容をもとに、描いた理想や夢に合わせたプランをおつくりします。

  • 04

    概算見積り

    ヒアリングとプラン内容をもとに、概算の費用をご提示。資金計画などで疑問がありましたら、何でもお尋ねください。

  • 05

    土地・建物契約

    土地、建物に関する内容を確認し、ご納得いただけましたら、ご契約となります。

  • 06

    詳細打ち合わせ

    詳細の設計を組んだ後、こだわりたいポイントに絞って間取りを調整。設備や性能、建具なども選び、家の雰囲気をつくっていきます。

  • 07

    確認申請

    建築確認申請を行い、承認されたらいよいよ着工となります。。

  • 08

    地鎮祭・着工

    着工前、ご希望に応じて地鎮祭を執り行います。

  • 09

    上棟式

    棟が完成したら、ご希望に応じて上棟式を執り行います。

  • 10

    工事完了

    複数回にわたる施工検査を経て、無事工事が完了します。

  • 11
    /GOAL/

    お引き渡し

    傷や汚れがないかを立ち会いでご確認いただき、新居の鍵をお渡しします。

  • 12
    /AFTER/

    アフターサービス

    入居後のサポートやアフターサービスについても、万全の体制を築いています。

OUTLINE

会社概要

商号
パワーハウス株式会社
本社
〒640-8319 和歌山市手平1丁目10番9号
展示場
国体道路沿いモデルハウス
(本社隣り・和歌山市手平1丁目10-9)
設立
昭和61年9月1日
代表者
宮田 善崇
営業内容
建築業(一般の部)木造建築、鉄骨住宅、店舗及びビル建築、リフォーム工事
建築業(公共事業の部)和歌山県、和歌山市の建築公共工事
パワーハウス建築設計事務所・住宅設計、店舗設計、ビル設計、土木設計
宅地建物取引業・宅地分譲、不動産売買、仲介業、店舗及びマンションの賃借業
土木業・宅地造成、建築物解体工事、舗装工事
エクステリア及び造園工事・住宅外構、店舗外構
加入団体
市建築士事務所協会  県建設業協会  市建築業協会
全日本不動産協会   近畿不動産流通機構
住宅性能保証住宅登録機構  旭化成パワーボードVIPパートナー
TOTO クリナップ リクシル パナソニック ダイケン 大阪ガス ウッドワン
その他多数有
取得認定
国土交通省の推奨  日本住宅木材センター「木造住宅高耐久性能」認定
2級建築士7名 1級技能士1名 2級土木施工技士2名
宅地建物取引主任者3名 木造耐震診断士1名 健康住宅アドバイダー1名
プレハブ建築技術者1名 木造組み立て技術者1名  その他技能者多数有

HISTORY

会社沿革

1986.09.01
旭化成建材が外壁材として、へーベルパワーボードを新発売、
大好評のもとに、県下でパワーボードを採用した住宅会社、
旭化成パートナーショップ店として創業
1987.09
本店所在地を和歌山市新中通りに変更
1995.09
和歌山市茶屋町に展示場を設立する。
1996.09
本店所在地を和歌山市屋形町に変更(けやき通り沿い)
2000.04
耐震性及び耐久性を満たしている事を認定される(日本住宅・技術センター)
2000.09
本店所在地を和歌山市手平1丁目に変更(現住所)
2000.10
本社隣りに常設の展示場を設立する。
2001.04
新築工事総数が累計1000棟を達成する。
2004.10
ふじと台展示場オープンする。
2012.10
本社隣り展示場をスマートハウスに建て替える。
2013.05
新築工事及びリフォーム工事を堅実に正確に歩み続けています。